1. ヒューマン☆マニア

    孤立と異質 フリードリヒ「孤独な木」

    他と異なることは罪?アイキャッチの画像は二年前の秋に鳥取城跡のお堀で一本の木を中心に撮影しました。幾つもの光が入ってしまいボツになりましたが、個人的にはとても大好きな写真です。周囲の木々はたくさんの緑を携えているのに、この木だけが殆どの緑が散ってしまっており枝だけになっています。随分とみすぼらしい姿に映っていますが、私は周囲の木々とは一線を画する、この木だけが放つ美しさに魅せら…

  2. まち*ごと

    鳥取城跡三階櫓から見るまち ワッツ「希望」

    根本的に変わらないまちなみ定期的に登っている鳥取城跡に行ってきました。新型コロナウィルス感染予防で持ち物も少なく極力短時間に抑えたためカメラを持っていきませんで…

  3. まち*ごと

    鳥取松崎 汽水空港 マネ「オランピア」

    人手の要る湖東西に細長い鳥取県の丁度真ん中あたりに位置する湯梨浜町松崎そこに東郷湖という汽水湖があります。汽水湖というのは、淡水の中…

  4. 用の美

    松江 袖師窯 コロー「イタリア風景 日の出」

    100年の風格ここ近年、道路事情が益々良くなり、鳥取市から松江市まで車で2時間30分で到着出来るようになりました。行きたい場所に行って、見たいものを見れるという…

  5. 私のアトリエからの…

    鳥取民藝 用と観の梅紋 それぞれの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」

    梅五郎さんの梅紋鳥取市河原町にある牛ノ戸焼は歴史の深い窯元です。黒と緑を半々に振り分けた釉薬と梅の柄は素朴な印象ながらモダンで美しいデザインですね。…

  6. 用の美

    柳宗理プロダクトデザイン 藤田嗣治「台所の少女と猫」

    戦後日本を代表するプロダクトデザイナー島根県立美術館より開催中の「柳宗理デザイン美との対話」にて、戦後日本の美しきモノつくりの世界に没頭してきました。スプーンや…

  7. まち*ごと

    まちの速度 ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」

    住みたい田舎ランキング宝島社が発刊している「田舎暮らしの本」で、全国の市町村からアンケート調査を実施し、毎年「住みたい田舎」がランキング形式で発表されていま…

  8. 私のアトリエからの…

    入れ墨文化 葛飾北斎・応為「唐獅子牡丹」

    背中(せな)で泣いてる・・・屈強な唐獅子と美しい牡丹和彫りの絵柄として有名な「唐獅子牡丹」ですね。義理と人情を秤にかけりゃ義理が重た…

  9. 用の美

    日本茶の手技 ターナー「グレート・ウェスタン鉄道」 

    翠香園津田茶舗倉吉市西町の江戸時代から続く、老舗のお茶屋さんで、日本茶の飲み比べという貴重な体験をさせて頂きました。お茶と和菓子が設えられたお膳を見た時、私は心…

  10. まち*ごと

    倉吉市明倫「コレデ堂」 長谷川富三郎「富士曼陀羅」

    明倫AIR(アーティスト・イン・レジデンス)鳥取県中部の玄関口である倉吉市2010年 白壁造りの土蔵が多く昔ながらの商店、オタク文化や新しい感性の商…

  1. 水曜日おひとりランチの会

    水曜日おひとりランチの会☆コンビニおにぎり
  2. 水曜日おひとりランチの会

    水曜日おひとりランチの会18千代水遠征
  3. 日々諸々

    アイス暦
  4. ヒューマン☆マニア

    創作と生活
  5. 日々諸々

    良いお年を!
PAGE TOP